BEYES Watch the world | RECOMMEND 60 BEYES EDIT STORE

watchtheworld.jpg

BEYES Watch the world」ということで、世界各国の時計を紹介しまくるサイト。

制作は、むらけん様と& Metamosphere の Yu-ki 様

BOX2DAS3Box2DFlashAS3(時計のボックスが降ってくるとこ) とか Papervision3D(地図がパタパタめくれるとこ) とか、最新のテクニックを使いまくったりされているのだけど、これ見よがし感は全然なくて、「気持ちいいから使った」って感じがすごく素敵ですね。

サイトを見るユーザー側(特に Flash 関係者w)も、「物理エンジンすげー!」とかではなく、なんかこういう「納得できるモノの落ち方&積もり方」って人間の生理的に気持ちいいよなーって思えるのではないでしょうか?

ユーザーに眺めさせる工夫とか

1秒ごとにボックスがランダムで降ってくるのですが、たまに5段目ぐらいまで積もるんですよね~。これが嬉しい。6段目までを期待したり、崩れてしまうのを悔しがったりと、口には出さないまでもいろんな気持ちにさせてくれます。機能としてはサムネイルメニューのくせに、ユーザーに何か「偶然」や「奇跡(中村勇吾さんも以前書かれてましたがエントリ消えてて詳細不明)」を期待させるという素敵な仕掛け。ついつい長時間眺めてしまいます。

隙間と隙間に斜めに積もったり、転げ落ちたり、ボックスが転がりすぎて画面外に出てしまったりするのだけど、そういうアクシデント的なイベントも好意的に見れますよね。というのはきっと物理エンジンを使うことで、人間が予測できる物理法則・秩序にのっとっているおかげだと思います。これが意味不明な動きだったらストレスだけど、納得がいく偶然性は気持ちがいいと思う。(←おお、なんか難しそうなことを言ってるw)

以上のような仕掛けがプログラミングによるランダム性で生み出されているあたりにワクワクした人は Flash を始めればいいのではないでしょうか。

ボックスが一定数積もったら、下のボックスから消えていくという見せ方は、積もったボックスを崩して画面に変化を起こすためでもあるのだろうけど、
「メニューなのに消えていくってw→失ったものは取り戻せない→時は金なり→時計!そういうことか!!」
という、ユーザーの勝手な解釈を招けそうなのも良いと思いました。(関連:CBCNET : ブロガー独自の切り口で語れる

僕の Flash サイトの見方

最近は、製作者ご本人とお知り合いになれるケースが増えて、以前にも増して Flash サイトを好意的&じっくり見るようになってきました。そういうバイアスのかかり方(「あの人が作ったんだからまだ何か仕掛けてるはず!」と思って探ることがある)はどうかとも思ってましたが、別に悪いことじゃないよねと開き直ってきました。でも一応いちユーザー目線を忘れないように努力はしているつもりです。

Flash サイト否定派のユーザーさんのコメントも当然見るし、うなづくこともあるけれども、僕は Flash 好きな上に、Flash 製作者の皆さんの人柄(Webが好きで、気持ちいいインターフェース追求してて、ユーザーのこと考えてて、勉強しまくってて・・・)まで拝見してしまったので、もう戻れないです(笑)

まとめ

物理エンジンは、現実世界の物理法則をシミュレートすることでユーザーに秩序ある世界を提供し、動きに対して安心させるために使う。何でもできるモニタ上だからこそ、拠り所となる秩序が有効な場合がある。

ということで、再来週あたりから Box2DFlashAS3 のテクスチャの貼り方ぐらいから勉強しよう。そうしよう。


“BEYES Watch the world | RECOMMEND 60 BEYES EDIT STORE” への4件の返信

  1. >むらけんさん
    遅くまでお疲れ様です!
    そして僕も疲れています!
    これを精進と言わずなんと言おうw

    コリン会ではほんとにお世話になりましたー。
    むらけんさんを真似てデュアルディスプレイでFlashとFlashDevelop両開き環境にしました。快適です!
    今後ともよろしくお願いいたします。

  2. はじめまして。
    いつもこっそり読んで勉強させていただいてるものですが、紹介されてたサイトを拝見して、自分がなんでFLASHを始めたかってことを思い出させてくれました。

    ほんとずっと眺めてても飽きないですね。
    >納得がいく偶然性は気持ちがいいと思う
    これにすごく賛同します。

    いやはや ありがとうございました

  3. >she-wold様
    はじめまして。コメントありがとうございます。

    >いつもこっそり読んで勉強させていただいてる
    特にアダルトなコンテンツは掲載していませんので、たぶん堂々と見ていただいても大丈夫だと思いますw

    今後ともよろしくお願いいたします。

コメントは受け付けていません。