スクリーンキャスト:FlashDevelop でコーディングして Flash CS3 からパブリッシュする

flashdevelop.jpg

前回のビデオの前に公開すべきでしたが、オープンソースの ActionScript エディタ「FlashDevelop」上でコードを記述し、ワンアクションで Flash CS3 上からパブリッシュプレビューする方法をスクリーンキャストします。

グラフィックシンボルは Flash CS3 で作るけど、コード補完機能は便利そうだから外部 AS エディタを使いたいなという僕には魅力的な組み合わせです。

FlashDevelop は周りの人が結構使っていて、僕も最近やっと使い出したので詳しいことは全然分かりませんが、ビデオ内で実演している機能だけでも僕は感動できたので、その嬉しがっている様子をビデオにしてみたという感じです。

ビデオは以下:

trick7.com blog: FlashDevelop でコーディングして Flash CS3 からパブリッシュする

僕でも実感できる便利な機能をいくつか挙げると:

  • コード補完機能。クラスパスを通しておけばカスタムクラスも補完してくれる。「Tw」とタイプすれば「Tweener」がリストアップされ、それを決定後「.(ドット)」をタイプすると Tweener のメソッドリストがリストアップ「addTween」を選べる感じ。超効率化。
  • 使うクラスを型指定したタイミングで、使うクラスの import 文が補完される。関数の中で var bmp:Bitmap とタイプすれば、コードの上のほうで import flash.display.Bitmap が勝手に補完されるわけです。
  • いまだに trace 関数中心でデバッグする人にとっては Flash IDE パブリッシュ環境での出力確認ができる。
  • クラスにカーソルフォーカス中、F4 キーを押すと、そのクラスファイルやメソッドが開く、Shift+F4 で戻れる。
  • ショートカット一発でコメントアウトとか。
  • 僕はまだやってませんが、AS2 もコーディングできる。これが FlexBuilder との違いですね。
  • 日本語もエディタ上でインライン入力できる。(文字コード設定や使用フォント設定等の日本語化作業が必要)
  • 起動とか動作速度が速い(気がする)。
  • tmp=5; とタイプすると tmp = 5; みたいに「半角スペース」を勝手に補完してくれる。僕にはありがたい。邪魔な人はオフにすればいいです。
  • コードが折り畳める

「それって FlexBuilder でもできるよ」とか「Flash CS3 でもできるし」というものもありますが、こんなところがパッと使った感じで便利なのです。将来的にはもっとカスタマイズしていって、スニペット登録(予め自分が登録しておいたコードスタイルを簡単に呼び出す)等の便利機能を使っていけばいいのでしょうが、その辺は del.icio.us/trick7/flashdevelop でブクマさせていただいているのでおいおい学習。インストール方法もそちらで。

毎回言うのもしつこいので控えていますが、僕自身理解しているかどうか怪しい状態でビデオにしてたりするので、間違えてたり補足あれば教えてください。備忘録代わりにビデオにしてるという感じです。よろしくお願いします。

関連:
AS エディタはこのエントリとかで紹介してるエディタが有名どころですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - スクリーンキャスト:FlashDevelop でコーディングして Flash CS3 からパブリッシュする

Comments:8

photoshop-T 08-09-24 (水) 14:52

ほかのアジア言語、たとえば、中国語と韓国語はサポートされているでしょうか。

tera 08-09-24 (水) 15:55

>photoshop-Tさま
コメントありがとうございます。
でもすいません!わからないです。
僕はそもそもPCで韓国語を入力する方法を知らないレベルなのです。

aaady 09-01-27 (火) 22:40

こんにちは! 

ビデオチュートリアル解りやすいです。解説するスピードが速すぎずいいです。

ところで質問ですが、スクリーンキャスティングにはどのソフトウェアを用いているのですか?

tera 09-01-28 (水) 10:10

コメントありがとうございます。
僕はcamtasia studio5でやっております。
http://www.trick7.com/blog/2009/01/09-230508.php
あたりの過去エントリでまとめていたりしますので、ご興味あればどうぞ。

aaady 09-01-28 (水) 20:53

早速の回答ありがとうございました。上記リンク先をブックマークさせてもらいます。

Camtasia Studioですか~。金欠の自分には少しハードルが高いです。大きな声では言えませんが、Flash関連の本をまだ一度も買ったことがありません。

Lee BrimelowもWindows向けとしてはCamtasia Studioを薦めているんですね。

カヲル 09-07-03 (金) 17:00

わかりやすい解説ありがとうございます。
早速インストールして、まずは補完機能に酔いしれています。
その補完なのですが、候補間の移動にはカーソルの上下しか使えないのでしょうか。例えばスペースキーで候補を選択、エンターで決定という流れだと便利かなと感じています。
もし何か方法をご存知でしたらお教えいただけないでしょうか。

yoyoyo 09-11-06 (金) 16:01

いつも参考にさせていただいております。
AS2.0でも同様にパブリッシュを行いたいのですが、方法はありますか?AS2.0ではパブリッシュクラスの設定ができないので・・・

tera 09-11-08 (日) 12:00

>yoyoyoさま
コメントありがとうございます。
ちょっと最近Mac使いだしてるので、すぐにはお答えできないですすみません。。

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:3

Trackback URL for this entry
http://www.trick7.com/blog/2008/02/14-102239.php/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
スクリーンキャスト:FlashDevelop でコーディングして Flash CS3 からパブリッシュする from trick7
pingback from « Papervision3D [1] « trace 09-01-26 (月) 14:59

[…] CS3でのパスの通し方はtrick7さんがビデオで詳しく解説してくれています。 FlashDevelopとFlashCS3を連携させるやり方もビデオで解説してくれています。 […]

trackback from 11th cordell blog 10-06-03 (木) 16:17

FlashDevelopでActionScriptを書いてみる…

僕は今まで、当然のようにFlash CS4でasファイルを新規作成してActionScriptを書いていたわけですが、 こちらのサイトで、FlashDevelopでコーディングしてFlash CS3からパブリッシュするという方法が紹介されていました。 FlashDevelopというのは、オープンソースのActionScript用テキストエディタなのですが、 なぜわざわざFlashDevelopでコーディングするのかというと、だいたい以下のような理由があるそうです。 ・優れたコード補完機能 ・使うクラ…

pingback from AS3.0の統合開発環境 « モノづくりブログ 株式会社8bitのスタッフブログです 11-01-17 (月) 18:55

[…] […]

Return to page top