富士山登山の持ち物


明後日初めて富士山に登ります。一日目に八合目の池田館という宿まで登り、二日目日の出前に出発して頂上で御来光を拝む計画。

往路は富士宮ルート、復路は御殿場ルート。

会社の富士登山経験者のご意見やウェブサイトを見たりして、かつできるだけ持ち物を少なくしようと心がけて現在リュックに入っている持ち物をリストアップ。

  • ハンドタオル2枚
  • ヒートテックの長袖シャツ
  • ヒートテックのタイツ
  • 薄手のダウンジャケット
  • 防水のナイロンジャケット
  • パンツ1枚
  • 靴下2枚(重ねて履く予定)
  • 軍手1セット
  • マスク
  • ハンカチ2枚
  • ヘッドライト
  • バンドエイド5枚
  • ウェットティッシュ10枚入り
  • 日焼け止め
  • ジップロック2枚
  • スーパーのレジ袋2枚
  • 歯ブラシ
  • 糸ようじ1本
  • ボールペン
  • iPhone
  • docomo携帯
  • 水1.5リットル
  • クリーム玄米ブラン3袋
  • デジカメ(FinePix F10)
  • 1dayコンタクト2セット

当日着ているもの

  • 半袖シャツ
  • 防水ナイロンパンツ
  • パンツ
  • 靴下
  • ブーツ
  • ハーフパンツ
  • ブリーズライト(鼻のやつ)

天気とこないだギックリ腰になったのが不安。


「富士山登山の持ち物」への2件のフィードバック

  1. 山好きな同業者です。僭越ながら経験者としてアドバイスさせて頂きますと、保険としてホッカイロがあってもいいかもしれません。ご来光待ちの間はかなり寒く、熱々のお汁粉がうまくてたまらない程です。

    あとは余裕のある高度の低い内でも飛ばさず、ゆっくり目で登り疲労を溜めないほうがいいです。山小屋でも酸素が薄いのであまり寝付きもよくないと思います。

    それではいってらっしゃい!

  2. TDさま
    コメントありがとうございます。帰宅後コメントを拝見したのですが、確かに朝寒かったです!そして雨は降らなかったのですが、ずっと霧(雲の中)だったようで視界は真っ白、御来光も見れませんでした。
    8合目の宿泊施設で8時→2時に睡眠をとるべきところ、狭かったりうるさかったり、あるいは仰る通り酸素のせいかやや頭が痛かったりで全く眠れませんでした。ですが高山病にはならず翌日は余裕で登頂はできました。
    下山時の砂走りルートではしゃぎまくって帰ってきました。

コメントは停止中です。