AirMac Express の電源が入らない

富士山から帰ってきたら家のネットが繋がらなくなっていました。原因は5年前に購入した AirMac Express で、コンセントにつないでも電源ランプが点灯しない。そしてなんか異臭がする。
調べてみると同じ症例の人がいらっしゃいました。
Apple に聞いてみたところ、修理より新製品の購入をすすめられました。僕が持ってるモデルから多少バージョンアップしているものの、デザインが同じで機能もほぼ同じものを買うのがちょっとやるせない。いっそ家のネットをdocomo携帯を機種変更してアクセスポイントモードだけで統一してしまおうか。ちょっと高いか。

ということで、5年前くらいの AirMac Express、僕みたいに突然電源入らなくなることがあるかもです。

アップルコンピュータ AirMac Express ベースステーション with Air Tunes MB321J/A
アップルコンピュータ AirMac Express ベースステーション with Air Tunes MB321J/A

Vostro200にWindows7をインストール

windows7

自宅のデスクトップマシン DELL Vostro200(スリムタワー型)に Windows7 をインストールしました。
WindowsXP(32bit) では搭載メモリ4GB挿してても3.25GBまでしか認識していなかったので、Windows7(64bit) にしてメモリを4GBきっちり認識させる、さらに今後8GBまで増設したいというのが今回の一番の動機でした。
あと、うちの Vostro200 はPCを終了させても勝手に再起動する現象がずっとあって、ネットで同様の現象が1件だけ報告されてたのですが、マザーボード交換するしかないかもということだったんですが、今回の新規インストール関連作業でどうにか直らないものかという期待もありました。

“Vostro200にWindows7をインストール” の続きを読む

HHKB Professional JP 購入しました

hhk

Happy Hacking Keyboard(HHKB) の日本語配列バージョン を買いました。色は「墨」です。
ついでにマウスも買いました。MicrosoftのArcmouseというレーザーマウスです。
僕はアルファベット部分はブラインドタッチ、あとは結構目視してタイプしてるレベルなので、みなさんほどキー配列云々が作業効率に影響することはないのですが、とにかく机をスッキリ省スペースにしたかったのでした。

“HHKB Professional JP 購入しました” の続きを読む

カシカリスト:同僚と貸し借りできるサービス

kskl

MTL にて「カリカリストカシカリスト(http://kskl.jp/)」というサービスを作りました。

自分が読み終わった本、クリアし終えたゲームソフトを職場の同僚が読みたがってる・遊びたがっているかもしれないし、逆に、同僚が読み終えて家に放置されている本が、実は自分がすごく読みたい本だったりすることって、あると思います。
例えば僕なら、同僚や知人になら、こういうもの(http://kskl.jp/users/trick7)を貸してあげてもいいよと思っていたりします。もちろん不要品をリストアップしただけではなく、この本をみんなに読んでもらってネタ共有したいなぁという名著や、プレイする時間がないから代わりにやってみてよっていうゲームなどなど、その「貸してあげたい」という思いはさまざまです。

この「カシカリスト」という Web サービスは、自分が持っているしばらく使わない本やゲームなどを職場やクラスメイトといったリアル知人との間で円滑に貸し借りできてハッピーになれるサービスです。そうなってくれると嬉しいです。

“カシカリスト:同僚と貸し借りできるサービス” の続きを読む

Map’n’Talk(マップントーク)

mapntalk
「Map’n’Talk(マップントーク)」

会社の同僚さんが絡んでらっしゃるサービスで、技術的になんだかいろいろ凄いなぁ~と驚いたのでエントリ。

「Map’n’Talk」で「マップントーク」と読みます。’n’ はもちろん「アンド」という意味で、中学の時に「Guns N’ Roses(ガンズ・アンド・ローゼズ)をガンズンローゼスと読み間違えて恥ずかしい思いをした僕もまんざら馬鹿ではなかったのだとしみじみしたりという思い出話はさておき、こちらの Map’n’Talk はメッセしながらお互い地図を書きなぐりまくってコミュニケーションできるという Windows Live Messenger アプリです。

“Map’n’Talk(マップントーク)” の続きを読む

HotPepper for iPod touch

HotPepper for iPod touch│iPod touchに最適化されたHotPepper登場

メディアテクノロジーラボ石橋さんとヤマダタイゴさんが、なんかペアプログラミングしてはるなーと思っていたらすごい便利なものを作られていました。iPod Touch(そして近日登場 iPhone)でお店検索&クーポンがゲットできます。



URL は http://i.hotpepper.jp です。iPod Touch 持ってる人はお試しあれー。
いまだに携帯電話で上手にネットできない僕でも使えました!うぉー iPhone が欲しい!

Camtasia Studio 4 にて FLV が作成できない問題

最近試している動画チュートリアルは、「Camtasia Studio 4」という海外版のデスクトップキャプチャソフトを購入($299:4万円ぐらい)&使用しているのですが、キャプチャした映像は MP3, iPod video, Adobe Flash (SWF & FLV), AVI, WMV, QuickTime (MOV), RealMedia (RM), animated GIF といろんな形式で書き出せるのですが、今ならFLVだろうということで、パブリッシュしたら、エラーが出て失敗しました。

“Camtasia Studio 4 にて FLV が作成できない問題” の続きを読む

Gainer キット売り切れ?

参加者の皆様へ:Gainer キット購入について(最新決定事項)
勉強会当日 6/3(日) は、秋葉原に周辺部品を買いにいくことにし、Gainer キット自体は、事前に ICC に在庫取り置きを頼んで、僕とお手すきの方たちとで受け取りに行くことにします。明日の昼ぐらいまでに、mixi なりコメント欄なりで、僕に Gainer キットの代理購入希望 or Not をお知らせください。1セット9800円です。お金のない人はとりあえず見学での参加でもOKですよ。

Gainer 完成版キットを、唯一ネット販売しているお店のお知らせを見たら、現在在庫なし、次回6/16入荷と書かれています。これは、週末秋葉原に行っても買えない予感がしてきました。

書籍「MASH UP++」でも紹介されている ICC に、早急に行ってみようかと思っていますが、ないかも。。

ちょっと調べてみますので、参加表明いただいた方々、しばしお待ちくださいませ。

追記1:
実は僕が Gainer の存在を知ったのは、去年夏のさくーしゃさんのエントリーだったのですが、改めて拝見させていただくと、部品を買うにも結構大変そう。僕は電子工作知らないので、まずは完成キットと書籍やネットの事例通りの部品を買う所から始めるのが良策っぽい。

追記2:
なんと、Gainer 開発チームの小林様からコメント頂きました。秋葉原に Gainer のキットはないそうです。昼休みに ICC に電話してみます。ゲイナーカイダンも見てみたいです。

追記3:
ICC に電話してみました。20個ほど在庫があるそうで、明後日迄ぐらいなら買えるかも。これに別途工具やLEDやチョロQを買い足せばいいんですね。キットが1個9800円ということを今知りました。ガンプラより高いんですね。値段が値段なだけに、皆さんの分を代表して買ってしまっていいものかどうか、もう少し考えます。都合、今日中ぐらいに参加申し込みを締め切るかもしれませんので、興味ある方はお早めに、こちらにコメントくださいませ。

Flash / JavaScript Integration kit 日本語訳

この週末、Wii と Flash を連携させようと勉強していたのだけれど、僕は JavaScript が得意ではないので、いちいち細かい部分をフォローしないと理解できない様子。

皆さんに教えていただいた「Flash / JavaScript Integration kit」も、コードを読んでもすぐに理解なかったので、ダウンロードフォルダ「FlashJavascriptGateway」の docs/readme.html ファイルをちまちま訳しました。

1時間ぐらい readme.html ファイルを読み進めつつ、並行して日本語訳していったので、翻訳の精度はいつも以上に悪いかもしれません。もし読まれるようなら、原文の補助として併読することをおすすめします。

翻訳も完了していませんが、なんとなく分かったので、一応この翻訳作業はここで終了ということで、次のステップに進むことにします。僕の翻訳見るよりググった方が早いかも。

関連:
「JavaScript and Flash Integration Kit」で Google検索

追記:
ヒムカンパニー様が同記事を翻訳&テストなさっておられました。翻訳&信頼性ともに、僕の翻訳とは比べようもなく素晴らしいので、そちら(記事ナンバー62番)を拝見させていただいた方がよさげです。

“Flash / JavaScript Integration kit 日本語訳” の続きを読む